RSS愛好会について

運営を支援する

ありがとうございます。運営へのご支援はAmazonのほしい物リストにて受け付けております。

 支援する

RSS愛好会とは

RSS愛好会は、個人によるRSSフィード配信サービスです。 ニュースサイトを始めとした各種ウェブサイトのRSSフィードを、本家サイトに代わり配信しています。

Feedly等から来られた方へ

Feedly等のフィードリーダーを利用されていて、ニュースサイトのフィードを登録したつもりがこのページが出てきた方もいらっしゃるかと存じます。

ニュースサイトの中にはRSSフィードを公式配信されていない所も多く、その場合に有志の手により本サービスのフィードが登録されている場合があります。 本サービスは営利を目的としていませんが、サービスの継続と安定運営のため不定期にこのような運営者による記事が挿入されます。 恐れ入りますが、予めご理解をお願いいたします。

ニュースサイトを中心に豊富なフィードを提供

本サービスでは、産経新聞・読売新聞・日経新聞・47NEWS・ロイター・ブルームバーグ等の大手報道機関のフィードを用意しております。 いずれも最新記事だけでなく、カテゴリー別のフィードも用意しておりますので、お好みのカテゴリーの記事に絞って購読することが可能です。

また、需要次第で随時新規フィードを追加しております。

適法性に関しまして

本サービスは、ニュース記事の見出しのみを利用し、著作権の及ぶ記事本文は配信元サイトを参照していただくことにより、法令を遵守しています。 ニュース記事の見出しには著作物性が認められておらず、過去の判例においても著作権侵害が否定されています。

一方で、大規模な競合サービスによるリンク見出しとしての利用については、過去に不法行為であると認められています。 しかしながら本サービスは、新着ニュース記事の見出しのみをRSSフィードに再構成して配信しており、ニュースサイトの競合ではなく独自性を持った補完的サービスであると認識しています。 また本サービスは、過去に公式配信されていたRSSフィードが廃止・縮小されたことを契機として扱うこととなった事例が多く、公益性のあるサービスであると認識しています。

とはいえ、各サイト運営者様のご都合もあろうとは存じますので、運営者様からRSSフィード配信を認めない旨の通知を受けた際には、速やかに取り下げる方針としています。

収益に関しまして

本サービスは、サイトおよびRSSフィード上の広告収入および利用者の皆様によるご支援により運営しております。 しかしながら、RSSフィードの購読数は相当の規模ではあるものの、サービスの特性上サイトへの着地数が非常に少ないため、運営コストの回収は難しい状況が続いております。

サービス自体は当面の維持を予定しておりますが、フィードの改廃につきましては需要や収益状況に応じて随時検討させていただきますので、予めご了承願います。

運営を支援する

ありがとうございます。運営へのご支援はAmazonのほしい物リストにて受け付けております。

 支援する